高尾登山電鉄公式サイトへようこそ
ホームホーム ≫ 高尾山のグルメとおみやげ ≫ 高尾山こけし

『高尾山こけし』第一弾は、津軽系こけし工人、山谷レイさんにより、一本一本丁寧に手作りされたもので、種類は4種類。ケーブルカーや高尾山に咲く花をモチーフにした当店だけのオリジナル商品です。
4寸(12㎝)サイズは胴までくり抜かれており、頭部がペン立てになっております。飾るだけでなく、実用的なお作りになっております。
一つ一つが手作りのため、同じデザインでも表情が少しずつ違いますので、お気に入りのお顔を見つけて、高尾山の思い出にぜひお買い求めください。

津軽系こけし

津軽系こけしは頭と胴体が1本の木から作られる、「作り付け」という手法で、 頭部はオカッパ頭が多く、 胴に津軽藩家紋の 牡丹模様や、ねぶた絵(ダルマ絵)、アイヌ模様が描かれているのが特徴です。

4寸こけしのペン立て

さくら、すみれ、やまゆり、天狗焼のオリジナルイラストの4種類
各1,500円(税込)

6寸・8寸こけし

ケーブルカーのもみじ号とあおば号をイメージしたイラストでそれぞれ4種類
6寸 各2,800円、8寸 各4,000円(税込)

販売場所
ケーブルカー高尾山駅 売店香住


ページトップへ戻る