高尾登山電鉄公式サイトへようこそ
ホームホーム ≫ おしらせ(詳細情報)

おしらせ(詳細情報)

新年のごあいさつ

謹んで新年のお慶びを申し上げます。
 旧年中は、高尾登山電鉄をご愛顧いただきまして、誠にありがとうございました。
 一年を振り返りますと、お正月の初詣に始まり、春の桜と初夏の新緑シーズン、夏季限定で開催している高尾山ビアマウント、秋の紅葉シーズンと、四季をとおして全国各地から多くのお客様に高尾山へお出かけいただき、ケーブルカー及び二人乗り観光リフトをはじめとする当社各施設をご利用いただきました。ここに改めて厚くお礼申し上げます。
 また、報道機関の皆様には、新聞・テレビ・雑誌等により高尾山に関する多くの情報提供を行っていただき、地元関係者といたしまして誠にありがたく、心より感謝申し上げる次第です。
 さて、当社では、安全輸送の強化を最優先課題として、ケーブルカー及び二人乗り観光リフトの施設設備の整備、良質なサービスの提供に取り組んでおります。
更に、年々増加が見込まれる訪日外国人観光客への情報発信として、ホームページに4カ国語の翻訳機能を搭載し、海外からも高尾山の情報をご覧いただけるようにいたしました。
 また、高尾山がある八王子市は、今年2017年で市制100周年を迎えます。本年9月開催の記念事業「全国都市緑化はちおうじフェア」においては、高尾山清滝駅前がサテライト会場となっており、高尾山の豊かな自然を皆様に発信する良い機会となります。また、昨年より市制100周年ロゴマークを当社オリジナル「天狗黒豆まんじゅう」のパッケージにプリントするなど、当社でも地元八王子市を応援してまいります。
 このような中で、当社は、「高尾山と人をむすぶ」を企業理念とし、輸送の安全と自然環境の保全を最大の使命としながら、社員一同おもてなしの心によるサービスの向上に努めてまいりますので、引き続きお引き立てを賜りますようお願い申し上げます。
 本年3月には、東日本大震災の発生から6年を迎えます。当社は、震災直後から継続して行っている被災地の物産品販売を中心に、今後とも支援活動を推進してまいります。
 最後に、今年一年の皆様のご健康とご多幸を心よりお祈り申し上げ、年頭のごあいさつとさせていただきます。

 平成29年 元旦
                                         高尾登山電鉄株式会社
                                         代表取締役社長 大野 彰

[ 2017年1月1日 更新 ]
月の記事一覧を

ページトップへ戻る